ご案内

『サンドアイスギフトセット完売のお知らせ』

日頃よりhug 3doをご利用いただき、誠にありがとうございます。

ご好評につき「hug 3do ギフトセット」は完売致しました。

●次回発売は10月下旬を予定しております。

■オンラインショップはこちら■
※数に限りがございます。予めご了承ください。

なお、hug 3doイーアス沖縄豊崎店での店頭販売は継続させていただいております。

BLUE SEAL
Online Shop

ブルーシールギフト券を利用する

ギフト券ご利用ログイン

Online Shop Item

詰合せギフト

  • hug 3do サンドアイスギフトセット hug 3do Ice cream Sandwich Assort Box

     

    【サンドアイス内容】
    ■バニラ:ストロベリーホワイトチョコクッキー、チョコチップクッキー、カラーチョコスプレー
    ■チョコレート:チョコチップクッキー、オートミールクッキー、マシュマロ
    ■ストロベリー:チョコチップクッキー、オートミールクッキー、ココアビスケット
    ■サンフランシスコミントチョコ:ストロベリーホワイトチョコクッキー、オートミールクッキー
    ■ウベ:オートミールクッキー×2枚
    ■ブルーウェーブ:オートミールクッキー×2枚
    ■マンゴタンゴ:ストロベリーホワイトチョコクッキー×2枚
    ■コーヒーアフォガード:チョコチップクッキー×2枚、アーモンドミゼット

    【商品内容】

    8個(8種類×1個)

    3,680円 (税込)+送料
  • 詰合せギフト12 Assort Box 12

    【各1個入】
    バニラ・紅イモ・ウベ・シークヮーサーシャーベット・塩ちんすこう・サトウキビ・バナナスザンナ・サンフランシスコミントチョコ・塩ミルク・マンゴー・琉球ロイヤルミルクティー・パインソルベ
    【商品内容】

    110ml 12種類 12個入

    2,840円 (税込)+送料
  • 詰合せギフト18 Assort Box 18

    【各2個入】

    チョコレート・バニラ&クッキー

    【各1個入】
    バニラ・ストロベリー・紅イモ・ウベ・シークヮーサーシャーベット・塩ちんすこう・サトウキビ・バナナスザンナ・サンフランシスコミントチョコ・塩ミルク・マンゴー・琉球ロイヤルミルクティー・パインソルベ・ピスタチオ
    【商品内容】

    110ml 16種類 18個入

    3,920円 (税込)+送料
  • 詰合せギフト24 Assort Box 24

    【各2個入】
    バニラ・紅イモ・ウベ・シークヮーサーシャーベット・塩ちんすこう・サトウキビ・バナナスザンナ・サンフランシスコミントチョコ・塩ミルク・マンゴー・琉球ロイヤルミルクティー・パインソルベ
    【商品内容】

    110ml 12種類 24個入

    4,920円 (税込)+送料
  • 詰合せギフト36 Assort Box 36

    【各4個入】

    チョコレート・バニラ&クッキー

    【各2個入】
    バニラ・ストロベリー・紅イモ・ウベ・シークヮーサーシャーベット・塩ちんすこう・サトウキビ・バナナスザンナ・サンフランシスコミントチョコ・塩ミルク・マンゴー・琉球ロイヤルミルクティー・パインソルベ・ピスタチオ
    【商品内容】

    110ml 16種類 36個入

    6,920円 (税込)+送料

ブルーシールの美味しい秘密

商品の特徴

アメリカ生まれのオリジナルレシピを100種類以上も綴った「オレンジブック」。その秘伝のレシピをベースに、沖縄の高温多湿な気候風土に合わせて、ブルーシールのアイスクリームは軽い口当たりのさっぱりとした風味にアレンジされてきました。植物性油脂を使って仕立てた口どけの良さが、他にはない特徴となっています。定番から限定まで、常時30種以上のフレーバーをご用意し、地元のお客様から観光客の皆様まで幅広く、沖縄のアイスクリームを楽しんでいただいています。

ブルーシールヒストリー

ブルーシールのはじまり。それは米軍施設の中

1948年、アメリカに本社を置くフォーモスト社は、沖縄に駐留する米軍関係者の生活に欠かせない乳製品を供給するために、具志川市天願(現うるま市)の米軍基地内に設立されました。これがブルーシールの歴史のはじまりです。当時の商品は、基地内でしか手に入らない貴重なもので、沖縄の方々には、なかなか目にする機会も少ないものばかりでした。

沖縄の皆様のより身近な存在を目指して

1963年に米軍基地から浦添市牧港(現本店)へと拠点を移し、沖縄のアイスクリームとしての歴史を歩みはじめます。当時はかなり高価な食べ物であったにもかかわらず、多くのお客様がお店に足を運び、アイスを楽しんでいただいていました。1976年、米国で優れた品質の酪農品に贈られる“ブルーリボン賞”の称号である“ブルーシール”にあやかり、社名をフォーモスト社から「フォーモストブルーシール」と改めてからは、より広く深く、沖縄の皆様の生活に浸透していきました。(ちなみに、当社の母体であった米国フォーモスト社の社名も、ブルーリボン賞を受賞した最高品質の乳牛「フォーモスト号」に由来)。今ではすっかり<ブルーシール>の愛称で親しまれ、沖縄のアイスクリームとして、多くの方に愛され、支えられています。