“アメリカ生まれ、沖縄育ち“のフォーモストブルーシールは、1948年の創業時から地元沖縄の皆さまのあたたかなご支援を賜り、「美味しさと笑顔」を届けるべく努力を重ね、社業を発展させてまいりました。

 ブルーシールのアイスには、沖縄の高温多湿な気候風土に合わせて、さっぱりとした味わいの中にもコクがあり、素材の風味を引き出せるよう、ブルーシールならではのこだわりと地元沖縄への愛が詰まっています。
また、いつまでも “沖縄のアイスと言えば「ブルーシール」” と言っていただけるアイスメーカーになりたいという思いから、地元企業として県民の皆さまとの絆を大切に「紅イモ」や「シークヮーサー」などの沖縄県産素材を使用し、素材の良いところを最大限に引き出せるよう、地域の皆さま、生産者様、加工業者様と一緒に作り上げております。

 私たちフォーモストブルーシールは、これからも沖縄の皆さまにご満足いただけるよう、「アイスがもたらす笑顔のために」という企業理念を実現させるため、常にチャレンジと進化を目指し、「おいしい」「嬉しい」「楽しい」と思っていただける “笑顔になれるアイスとサービス” をご提供することをお約束いたします。

代表取締役 社長 山本 隆二